スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMC PENTAX-A 50mm F2.8 Macro 無限遠 絞り開放の描写

無限遠

無限遠

SMC PENTAX-A 50mm F2.8 Macroを入手しましたが、どうも無限遠が出ていないようです。
近くの幹線道路ですが、奥の信号機まで直線で300mあり、無限遠の確認に好都合
絞り開放、無限遠突き当たりで撮って見ました。
やはり無限遠出てないなぁ~
手前カーブのあたりでピントがあってます。

無限遠

カメラのスーパーインポーズが光ったところがピント合った場所なので、カメラをふって
ピントの合っている場所を探して見ました。
中央の白い看板にピントが合います。
立ち位置から、Googleマップ計測で95mです。
無限遠の調整が必要ですね。

<絞り開放 F2.8>
標識

<F5.6>
標識

絞り開放の描写も確認して見ました。
LVで拡大表示してピント追い込んでいます。
絞り開放の描写は問題ないようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

無限遠の調整、戻ってくるのが楽しみですね~

このレンズ、何故かK20Dの方が良く写る気がします。
K5で撮ってK20Dのサイズにリサイズしても少し甘い感じがする。
なんでだろう・・・
理論的には同じ描写じゃないとおかしいのにw
ちょっと色々撮って検証してみます (^^

ナイス兄貴さん

レス遅くなりました。
私も、K-5だと描写甘く感じております。
K55でも、同じですね。
おっしゃるように、同じ描写じゃないと、おかしいですよね。
ローパスフィルターに違いがあるのかな?
プロフィール

iMovie

Author:iMovie
FC2ブログへようこそ!

東京電力
写真・イラスト素材販売サイト
下記サイトにて写真素材を販売しています。 フォトライブラリーのアーティスト名は、iMovieです。
デジカメオンライン
デジカメオンライン
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぷち掲示板
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
訪問者数:

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。