スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-5 AF微調整 DA★55mmF1.4

K-5 交換機が届いたので、あらためてAF微調整して見ました。

追い込んだ設定を備忘録もかねてアップします。

DFA100とDA★55は基準カメラに合わせてAF調整をしています。

この事から推察すると、交換したK-5、後ピン傾向で調整されているようです。

DA35、保証切れる前に点検調整に出したところ、やや後ピンに調整されてしまったようです。

+6であれば、再調整に出すこともないので、このまま使っていきます。

ジャスピンに調整すると、気持ちが良い描写感ですね。

DFA100 AF微調整+3 等倍切り出し
AF微調整

DA★55 AF微調整+2 等倍切り出し
AF微調整

DA35 AF微調整+6 等倍切り出し
AF微調整

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ペンタの基準、不思議ですよね (^^
何度も調整や修理に出していますが、何故か例外なくやや後ピンになって帰ってきます。
前ピンで帰ってきたことは一度も無し。
個人的にはやや後ピンよりやや前ピン気味に調整して欲しい。
やや前ピン気味の方が救える写真増えますよね。
不思議な基準だw

AF微調整の範囲で調整出来れば、再調整は不要だと思いますよ~
-10 - +10 の数値内で調整出来れば、不具合は出ないと保証している様なものですからね。
私の経験からも +6なら問題無いと思います~

ナイス兄貴さん

ほんとペンタの基準不思議です。
どうも明確な基準がないように思えてしまいます。
強いて言えば、技術者に寄って、調整がまちまちのようです。
今まで、レンズ買うと、AFピントを基準カメラに合わせていた
のですが、どうもその運用にこだわらなくても良いようです。
自分でしっかり追い込んだほうが正確ですよね。
プロフィール

iMovie

Author:iMovie
FC2ブログへようこそ!

東京電力
写真・イラスト素材販売サイト
下記サイトにて写真素材を販売しています。 フォトライブラリーのアーティスト名は、iMovieです。
デジカメオンライン
デジカメオンライン
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぷち掲示板
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
訪問者数:

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。