スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロレンズ比較 DA35 と SP AF90

TAMRON SP AF 90mm F/2.8 DiとDA35mmF2.8 macro ltd 開放F値で比較して見ました。
絞り羽根は両方とも9枚、ボケの感じは同じような傾向です。

若干、DA35のほうがコントラストがハッキリしています。
タムロンのマクロのほうが色が自然ですね。
それから、DA35の場合、背景の枝などがボケた場合、うっすら芯が残ります。

DA35で、この大きさで撮ると、花の直近まで近寄らなければいけないので、マクロとしては
かなり使い勝手は悪いです。
ま~、寄れるだけましですけど。。。

<TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di>
花
K20D TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di [90mm F2.8 1/60 ISO100 +0.5EV]

<DA35mmF2.8 macro ltd>
花
K20D DA35mmF2.8 [35mm F2.8 1/90 ISO100 +0.5EV]

椿の花を開放F値で撮ってみました。
DA35、背景の枝がきれいにボケませんね。すこしだけ芯が残ります。
おもいっきり寄れば、きれいにボケるのですが、離れると2線ボケが目立ます。
この程度あれば、レンズの味ともいえますけど。
DA35の描写も侮れません。

<DA35mmF2.8 macro ltd>
椿の花
K20D DA35mmF2.8 [35mm F2.8 1/250 ISO100 +0.5EV]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはよーございます(o^∇^o)ノ

↓のコメント欄、ためになった~~♪
かもめは比較画像をいつも見せていただけるので、とっても参考になります^^。

今度私はキットの90mmあたりと272Eの画を比べてみますね!

iMovieさんも等倍マクロやってみてねーヾ(^_^)
手持ちは笑えるほど酔います~w

ちなみにこのお花さんは何ていう名前なんでしょう?
272Eの画の方がしべあたりのディテールがしっかり感じられて好きです~(*^^*)
たまたまかな^^;?

甘雪さん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

ハハハッ、比較大好きなiMovieですので、どんどん手持ちレンズで比較しますよ~(笑)
比較すると、レンズの持ち味に関して、意外な発見もあるので、自分のためでもありますけど。

等倍ですか、やって見ましたよ!腕時計のムーブメントで
ワーキングスタンスが70mmより長いので、合わせるのがちょっと大変ですね。
ミニ三脚を胸にあてながら撮るとタイミング合わせやすいですよ!

お試し下さいね。

この花の名前は...

この花の名前は、クリスマスローズですね。

むははっ

ワシはもっと比較好きですよw
暇さえあれば撮り比べやレンズの性能テストをしています。
異常にレンズの性能にこだわるのでね (^^
秘密基地の記事にする事はないですけどw
これらの性能系は別ブログを用意してあります。
いつからオープンしようかな・・・

レンズの性能を把握するのはとても大事な事です。
把握しておけば撮影シーンで絞りを選択したり、逆光等の使い方に活かせます。
プロフィール

iMovie

Author:iMovie
FC2ブログへようこそ!

東京電力
写真・イラスト素材販売サイト
下記サイトにて写真素材を販売しています。 フォトライブラリーのアーティスト名は、iMovieです。
デジカメオンライン
デジカメオンライン
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぷち掲示板
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
訪問者数:

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。