スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピント位置をセレクト

K20D+FA50+クローズアップレンズNo.5で撮っています。

右側に花を寄せた構図にしています。 (AFで、蕾にピント位置をセレクトしています。)

蕾にピントを合わせようとした場合、一般的には、MFで蕾に視線を合わせてピントを追い込みますよね。

右側への視線の移動が出来にくいので、私にとっては一番苦手な構図です。

この構図のピント合わせを助けてくれるのが、K20Dのピント合わせのセレクトです。

ファインダーを見て、蕾にあたるところの測距点を選択、後は、AFボタンでピントを合わせればいいので、
目の負担がありません。

また、合焦していると選択した測距点が光るので、確認が容易です。

K20Dを買った理由のひとつが、合焦の確認が容易にできることなんです。

K-mは、ファインダー下に合焦マークが表示されますが、このマークにも視線移動が困難なのです。

目の障害を負ってカメラを始めましたが、あらためてスーパーインポーズ機能は必須と思っています。

K20D7728.jpg
K20D FA50mmF1.4 [50mm F8 1/30 ISO100 ±0EV]

ピント位置 赤丸
K20D7728t.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ピント位置セレクト

右側に花を寄せています。
蕾にピントを合わせようとした場合、一般的には、MFで蕾に視線を合わせてピントを追い込み
ますよね。

右側への視線の移動が出来にくいので、私にとっては一番苦手な構図です。

この構図のピント合わせを助けてくれるのが、K20Dのピント合わせのセレクトです。

ファインダーを見て、蕾にあたるところの測距点を選択、後は、AFボタンでピントを合わせれば
いいので、目の負担がありません。

また、合焦していると選択した測距点が光るので、確認が容易です。

K20Dを買った理由のひとつが、合焦の確認が容易にできることなんです。

K-mは、ファインダー下に合焦マークが表示されますが、このマークにも視線移動が困難なのです。

目の障害を負ってカメラを始めましたが、あらためてスーパーインポーズ機能は必須と思って
います。

AFでここまでピントが合っていれば、煩悩行きのクオリティはありますよね。(笑)

おはようございますヽ(*^^*)ノ

iMovieさんおはよーございます♪

スーパーインポーズがそんな風に役立っていますよ~って、メーカーさんたちにぜひ教えてあげたいですー(*^^*)。

合焦マークどころか、撮影中にファインダー下の表示をまったく見ていないことに最近ハッっとしました(^^;)。。。

合焦音だけはイヤでも聞こえてきますがw
下に表示されてるのに、すっかりスルーしていつも液晶で確認してました・・・。

いMovieさん、K20D購入してイイ事尽くめですね^^。

さてさて~。いい加減にコメント返信ちゃんとせねば(T-T)
遅くなってごめんなさーい<(_ _)>

げ。。。

iMovieさんが「いMovieさん」になっちゃた(T▽T)

甘雪さん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

寒くなりましたね~
今年も、もう少しです。
272E目指して、踏ん張りどころですね(笑)

良玉来るといいですね。

おっ コメントしやすいw

価格コムで K-mや K-xのスーパーインポーズについていろいろ意見がでていました。
私は複数のフォーカスポイントがあればスーパーインポーズは必須と常に書きまくっています。
で、反論されましたw
挙げ句の果てにはスーパーインポーズがあるとシャッターを切る反応が遅くなるなど
論点から外れた変な反論まで出る始末で、呆れてしまいましたよ。

delphianさんへ

>複数のフォーカスポイントがあればスーパーインポーズは必須

私も、その通りだと思います。
K-xが、スーパーインポーズを外してきたのには、残念でなりません。

ペンタックスにメールしておきました。
スーパーインポーズは必須だと...

ところで

タイトル 『ピント位置セレクト』 のコメントに書いてある内容は
記事内に書いた方が良いと思います。
良いメッセージなのでコメントを見ないと写真の意味が分からないのは勿体ない。
このブログを訪れる全ての方がコメントを読むわけでは無いと思いますので、
写真の意味が曖昧になりますよ。

delphianさん ありがとう!

そうですね。さっそく記事に反映します。

おはようございますヽ(*^^*)ノ

iMovieさんおはよーございます(*^^*)

昨日大騒ぎで興奮しすぎてしまい。。。今朝はまだ寝ぼけています(^^;。
プロフィール

iMovie

Author:iMovie
FC2ブログへようこそ!

東京電力
写真・イラスト素材販売サイト
下記サイトにて写真素材を販売しています。 フォトライブラリーのアーティスト名は、iMovieです。
デジカメオンライン
デジカメオンライン
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぷち掲示板
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
訪問者数:

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。